はじめよう。気軽にナチュラル&オーガニック生活「子供に安心して食べさせられる」食品宅配Oisix(おいしっくす)会員特典盛りだくさん!

花粉症対策

 こんにちは!

 2011年は昨年の猛暑の影響で花粉が大量に飛ぶようですね。。。

 花粉症の身としては戦々恐々です!

 さて、ビタミンB6がアレルギー予防や免疫機能を正常に保ってくれる効果が期待されるようです。

 最近はストレスとかにより免疫機能が落ちてくると花粉症がひどくなる事例が多く報告されています。

 ビタミンB6が飲酒やストレスで消費が加速されるケースが増えています。。。

 現代社会はビタミンB6が欠乏しやすく、花粉症になりやすい環境だということですね。

 まさに花粉症・アトピー・じんましんなどのアレルギー症状には大切なビタミンですね。

 ビタミンB6の主な作用をみてみましょう。・・・①タンパク質形成②成長促進③抗体・赤血球の生産④解毒⑤インスリン合成⑥脂質の代謝⑦生殖機能維持⑧つわり軽減

 ビタミンB6は腸内細胞でも合成されていますが、不足には注意が必要です。

【ビタミンB6 不足しやすい状況】

 ◎上記のようにお酒を飲まれる方やストレスにさらされる機会の多い方。

 ◎食事中のタンパク質摂取が多い方ほど多く必要になってきますね。

 ◎妊婦さんもビタミンB6の需要が増加するため不足気味になります。

 ◎抗生物質の服用期間が長い人は、腸内細胞での生成が妨げられやすくなり、不足しやすくなります。

 ◎水溶性のビタミンなので、余分に貯めておけないため不足しやすい面があります。

【ビタミンB6が多く含まれる食べ物】

さかな類:マグロ(赤身)、さけ、かつお、いわし、さんま、あじ、さば

肉類:牛レバー、鶏レバー、豚レバー、牛もも肉、鶏もも肉、豚もも肉

ナッツ類:ぎんなん、ピーナッツ、ピスタチオ、くるみ、ごま

野菜・果物類など:にんにく、じゃがいも、バナナ、さつまいも、アボガド、カリフラワーピーマン、きなこ、玄米、あおのり、乾燥しいたけ

 食生活はバランスが大切ですね。

 どれかに偏らず、いろいろと食べることが他のビタミンB群も一緒に摂れて相乗効果を発揮します。

【注意点】

 糖尿病方は注意してください。

 ビタミンB6はインスリンの合成に作用しています。

 ビタミンB6をたくさん摂取すると、治療のために使用するインスリンやインスリンの分泌促進薬などの量と、身体が必要とするインスリンの量がかみ合わなくなってしまいます。

 低血糖をおこしてしまう可能性があります。糖尿病の方は主治医とよく相談してください。

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング


ダイエット

 こんにちは!

 寒い日が続きますが、豪雪地帯の人たちは本当に大変だな、ってつくづく思います。。。

 静岡でも、今日(2月12日)は雪が降りました。

 もっと積もったら普段慣れていないだけに大混乱でしょうね。。。

 さて、寒いからといってコタツでじっとしていては身体がますます鈍ってしまいますね。

 私は姿勢が悪いので、骨盤のゆがみからくる身体の異常がないか心配です。

 そう言って、気がついて姿勢を正すのですが、いつのまにか猫背。。。

 それでも、ここ数年来スポーツジムに通いだしてからはいろんなところに筋肉がついたせいか前よりは背筋が伸びている感じです。

 逆に言うと、筋肉がしっかり支えてくれれば正しい姿勢を維持するのが楽なんですね。

 しっかり意識して生活すべきですね。

 でも、姿勢を良くしても骨盤がゆがんで固まった状態は直らないそうです。。。

 ゆがんだ骨盤からくる身体の不調を書き出してみました。

骨盤が傾くことにより、大腸の機能が落ちて、老廃物がたまりやすくなり便秘や吹き出物・肌荒れの原因となります。

骨盤の中にある仙骨が歪むと、女性ホルモンのはたらきと深い関係があるため、生理不順や不妊などの問題が生じる場合があります。

骨盤が広がってしまうと、頭蓋骨と連動しているため、顔の骨格にも影響し顔が大きくなってしまいます。骨盤が歪んだ場合は顔の骨格も歪んで、むくみ顔に見えてしまいます。

骨盤が広がることにより、内臓が下がり、血液やリンパの流れを悪くして太りやすい体質をつくります。

大腿骨は骨盤と連動しているため、骨盤が開くと大腿骨も開き、足が外側に向きやすくなり、O脚やX脚の一因となります。

睡眠中は骨盤がもっとも開いた状態なんですが、緊張や不安が強いと骨盤が閉じたままになり、寝付きが悪くなったり、不眠になります。ひいては、ふだんからイライラしやすくなり怒りっぽくなります。

骨盤のゆがみで腰椎の位置がずれて腰痛を引き起こす原因になります。

 なんと!いろんな症状がでてしまうもんですね!

 これはなんとかしないとまずい。。。

 そこで思いつくのは、数年前から徐々に知られてきた「骨盤ダイエット」です。

 骨盤の歪みを正して代謝能力を高めスリムアップしやすいカラダにしてくれます。

 2010年空前の大ブームを巻き起こした「巻くだけダイエット」もそのひとつです。

 大切な骨盤を正常にしてくれてダイエットにもなるなんて素敵です。

 でも、さらに効果的で魅力的な商品がでています。

 骨盤のゆがみを簡単エクササイズと合わせて、速攻サイズダウンを実現した即ヤセダイエットとして話題の「骨盤ウォーカーベルト♪」です。

 YouTubeにその映像があったので載せますね。

骨盤ウォーカーベルト 1分間で驚きの結果!


 TV生放送中でもとりあげられて、−8cmのサイズダウンで関係者もビックリした商品です!!!

 “TBS”や“ぷっすま”で紹介され、楽天ダイエットダイエット部門1位を獲得!

 モデルの奥田順子さんや春名亜美さんのブログなどをみると実際に骨盤ウォーカーベルトを捲いている姿も写真でアップしていますし、骨盤ウォーカーベルト 効果を紹介しています。

 このベルトを腰に巻いて、毎日簡単な骨盤体操やウォーキングするだけなんて、使い方も簡単ですね。

【骨盤ウォーカーベルト注意点】

◎基本的に骨盤は朝締まって夜緩むというリズムになっています。夜は自然に緩んで休息するため装着したまま眠らないほうがいいようです。

◎骨盤ベルトは歪んだ骨盤を元に戻してくれますが、骨盤を安定させるためには筋肉や靭帯を鍛える必要があります。そのためには、骨盤ベルトで骨盤が正しい元の位置にあるときに、エクササイズを行い、骨盤を支える筋肉を鍛えましょう。

◎ダイエットで何センチ細くなったかは大事なことですが、骨盤を正しい位置に戻してエクササイズすることによる健康度アップが一番重要だと思います。毎日続けることで、素肌美人、スリム美人、健康な笑顔で毎日を送ってくださいね!

骨盤ウォーカーベルト10%OFFだそうです。↓↓↓ 




人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング

ダイエット

 ドラッグストアのダイエット関連商品コーナーに健康茶やサプリメントとしてよく見かけるガルシニア。。。

 「食べたものを脂肪に換えにくくする作用がある」とされているダイエット食品です。

 なんか簡単にダイエットできそうで手が伸びそうですね。

 でも、注意してください!(こうやって調べている人は賢明ですね)

 ガルシニアについて順を追って説明していきますね。

 まず自生する地域ですが、インドやタイ、スリランカ、アフリカなどの熱帯地域に生えるマンゴスチンの仲間の植物です。

ガルシニア


 果実や果皮は柑橘類系の強い酸味があり、そのまま生で果実として食べたり、果皮や実を乾燥させてスパイスとして利用されています。

 ダイエット商品メーカーは・・・

 「自生地域で歴史的にガルシニアを調味料やカレーのスパイスや魚の酢漬けなどに日常的に使われている」

 ってことをアピールして、安全性が高い食品であるという宣伝戦略をとっているところも多々あります。

 さて、ガルシニアの成分をみていきましょう。。。

 ガルシニアの乾燥果皮中にはヒドロキシクエン酸(HCA)という有効成分がたくさん含まれています。

 ヒドロキシクエン酸という成分は、クエン酸よりも酵素と結びつきやすい性質を持っているので酵素と結びついてその働きを邪魔をして、

 「脂肪の生成が抑えられる=ダイエット」というわけです。

 ところが、平成14年3月1日に開催された薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会毒性・新開発食品調査部会合同部会において、検討がなされ、動物実験による毒性が確認されたとの報告がされたため、消費者が過剰摂取しないよう、適切な情報提供を行うことが重要という意見を厚生労働省から公表されました。

 詳細はコチラ⇒ガルシニア抽出物を継続的に摂取する健康食品に関する
情報提供について


 報告によれば、精巣毒性の本体は、ヒドロキシクエン酸(HCA)それ自体の可能性の高いことが示唆されています。また、動物実験を人間に当てはめると市販のダイエット食品(ガルシニア)の摂取目安量の10倍程度に値するようです。

 このダイエット食品を多少食べ過ぎても、急速に影響がでるとは考えにくいと思いますが、毎日ダイエットのため摂取する方は特に注意が必要ですね。

 無視できない毒性なんでしょうね。。。 

 私達は普段、食事から摂った炭水化物は、腸で消化、吸収された糖質(炭水化物)は、ブドウ糖に分解されます。その後、体のあちこちに運ばれ、エネルギーとして使われます。

 当然、食べ過ぎればブドウ糖が余り、グリコーゲンや脂肪として貯えられます。

 ダイエットは、摂取したエネルギーと消費したエネルギーをうまくコントロールすることですね。

 なので、食事を適量にして、適度な運動をすることがダイエット成功につながります。

 運動時には、クエン酸が体内のブドウ糖を効率よく燃焼してくれます。

 やはり基本的に生活習慣を見直した上で、どうしても更に効率を上げたい方はサポート的にガルシニアを使うのがいいでしょうね。

 私は心配ですから使いませんよ。。。

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング