はじめよう。気軽にナチュラル&オーガニック生活「子供に安心して食べさせられる」食品宅配Oisix(おいしっくす)会員特典盛りだくさん!

健康になりたい健康な生活サウナ風呂のススメ

サウナ風呂健康になります!

 効能は体の新陳代謝が良くなるそうです。

 一般的にサウナはフィンランドが発祥とされています。

 フィンランドのサウナの歴史は1000年以上あり、ほとんどの家庭にはサウナがあります。

 日本でも健康によいということで隠れたブームになっています。

 私もスポーツジムで汗を流した後は、必ずサウナに入ります。

 スポーツで筋肉を使った後は冷やすことが常識なので、最初は気温が100度近くまであるサウナに入って大丈夫かと思いましたが、問題ないようですね。

 ですので、私はまずサウナで汗をかき、冷水にじっくり浸かり体を冷やします。

 その後、湯船に浸かり緊張を和らげます。

 それから、カラダを洗い仕上げに冷水シャワーです。
 
【サウナ利用の注意点】

☆急激な温度変化・・・体に悪影響を及ぼす可能性あるので、体調が悪いときや心疾患・高血圧等の方は入らない方がいい。(定期健診で医者に診てもらい相談することが大切です)

☆空腹時と食後スグは避けた方が体の負担が少ないです。

☆水分はしっかり補給してから入りましょう。

☆飲酒後は危険です。

☆時間は5分間程度を最初は目安に慣れてきたらだんだんと長く。

☆体力を消耗するため、小さい子供や老人は避けたほうが安全です。

☆汗腺が少なく、発汗しにくい人がいます。このような方は熱がこもってしまい危険ですから無理しないようにしましょう。

【マナー】

☆体を拭いてから入る・・・何度もビシャビシャの濡れたまま入る人がいますが、床が濡れて気持ち良いものではありませんね。こんな人が多いと浴室内の湿度が高くなってしまって、汗が気化し難くなるのでは無いかという心配はありません。湿度は非常に高くなりますが、気温が高いので空気はそれ以上に水蒸気を含むことが出来るようです。

☆会話は静かに穏やかにお願いします。

☆汗をよく流してから冷水プールに入ること。入ったあとは静かに冷やしましょう。頭までザブザブと冷水をかぶるのはマナー違反です。

☆混んできたら横にずれたりしてあげて譲り合いましょう。

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング


<<運動が何よりの精力向上とわかりました健康になりたいのトップへ花粉症には緑茶「べにふうき」(紅富貴)が効く!>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字