はじめよう。気軽にナチュラル&オーガニック生活「子供に安心して食べさせられる」食品宅配Oisix(おいしっくす)会員特典盛りだくさん!

健康になりたいビタミン・ミネラル、アミノ酸亜鉛とセレニウムと健康

 健康は体内にあるビタミン・ミネラルなどが不足すると影響を受けます。

制がん


 では、どんな症状がでるの?

 今日は、亜鉛とセレニウム(セレン)に注目してみましょう。

 亜鉛の摂取量が増えるとセレニウムの吸収が低下するというバランスが成り立っています。

 亜鉛もセレニウムも抗酸化作用に強い影響を与えています。

 したがって、亜鉛を過剰摂取するとセレニウムが不足して制ガン性が低くなり、亜鉛が不足しても制ガン性が低くなることが知られています。

 適度なバランスの取れた摂取が必要ですね。

 また、亜鉛やセレニウムは水銀を体外に排出してくれる効果があります。

 他には、男性精液を生成するために亜鉛は必要です。1日の必要量は15ミリグラムと言われ、不足すると精子数が減少し、不妊症の原因となります。

 統計では、日本人男性が1日に摂取している亜鉛は平均で9ミリグラムと不足しています。

 【亜鉛を多くふくむ食品】

 ◎しいたけ・小魚・牡蠣・玄米・そば・帆立・たらこ・海藻・ごま・りんご・杜仲茶・数の子・抹茶・ココア・きなこ・卵黄・レバー

 【セレンを多くふくむ食品】

 ◎・かつお・まぐろ・ホタテ貝・かれい・鰯・牡蠣・わかさぎ

 このように、日本食に多く含まれています。

 近年、食生活が多様化して、しかも多忙な毎日で食事がおろそかになっている状況を亜鉛不足が物語っている感じですね。

 亜鉛なんかは男子精力にも関わりますから、「草食男子」なるお方は日本食を多く取り入れたらどうでしょう。

 亜鉛とセレニウムに限らず、ミネラル全般が相互補完している場合も多いので、不足しないように努めることが大切ですね。

 でも、ミネラルは微量要素ですから、サプリメントによる過剰摂取にはくれぐれもご用心を。

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング


<<「笑い」は免疫力をアップ(自然治癒力を後押し)健康になりたいのトップへトクホ イマークS 飲むことで中性脂肪約20%低下>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字