はじめよう。気軽にナチュラル&オーガニック生活「子供に安心して食べさせられる」食品宅配Oisix(おいしっくす)会員特典盛りだくさん!

健康になりたい>中年男性


病気対策、改善など

 大きないびきは、死神がすぐそばにいる…と言っても過言ではありません。

 いびきをかく2人に1人が至急、医者にいかなくてはいけない状態であるというデータがあります。

 大げさに思われるかもしれませんが、いびきは心臓病や高血圧などと同じ成人病だという医師がいるほどです。
 
 いびきをかく人は、いびき防止の方法を知っておいたほうがいいですね。

 睡眠時無呼吸症(睡眠中に無呼吸の状態がある人)は40代から50代の中年男性に発症率がもっとも多いそうです。

 さらに、高血圧や心臓病の持病を持っている人がとても多いといわれています。

 これらの病気に関連した脳卒中は、いつ頃起こるかご存知ですか?
 
 実は、脳卒中というのは、夜中に起こることが多いのだそうです。
 
 睡眠時無呼吸症の人が、いびきをかいて呼吸が止まっている間に、酸素の吸収率が
減って血圧が上がるために、脳動脈が破裂してしまうのです。

 怖いですね

 そういわれると、高血圧や心臓病のほうが心配になる人もいるでしょう。

 実はいびき防止をすればこれらの病気も完治することが多いと聞きます。

 もしも、心臓病や高血圧の治療をしているのならば、まずはいびき防止に向けて診察を受けてみてはいかがでしょう?
 
 いびきの診察は、呼吸器科や耳鼻咽喉科で受ける事ができます。
 
 かかりつけの主治医がいれば相談してみてください。


ボイストレーニングで『いびき』解消!

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング