はじめよう。気軽にナチュラル&オーガニック生活「子供に安心して食べさせられる」食品宅配Oisix(おいしっくす)会員特典盛りだくさん!

健康になりたい>高血圧


病気対策、改善など

 高血圧は、日本人の4人に1人が患っているといわれています。

 まさに現代病です。病名でいえば、高血圧症といいます。

 自覚症状のない生活習慣病なので、放っておけば、おそろしい動脈硬化や心臓病、脳卒中などを発症する危険性があります。

 今まで元気だった人が、高血圧の影響で脳の血管がプッツン!・・・でそのまま帰らぬ人になってしまったり、一命は取り止めても半身不随の人生になってしまったり、とっても恐ろしい病気です。

 結構、高血圧の薬を飲み忘れて上記になってしまった人をよく聞きますが、なってしまったら薬は絶対おろそかにしてはいけませんが、まず、予防することが重要ですね。

 自分の血圧をしっかり把握して、高血圧症の対策・予防を行ないましょう!

【高血圧症、簡単説明】 
 心臓が収縮し、全身に血液を送り出し、酸素や栄養を運搬しながら身体中をめぐり、また心臓へ戻ってきます。こうするには、一定の圧力が必要となり、これを「血圧」といいます。心臓が収縮し血液を送り出すときが最も高い血圧で、これを「最高血圧」、心臓が拡張して元に戻ったときが最も血圧が低くなり、これが「最低血圧」です。しかし、血管が詰まっていたり、狭くなっていると血液がうまく流れないため、もっと高い圧力をかけて無理やり押し流そうとします。このように高圧状態がつづいていることを「高血圧症」といいます。

 高血圧症は、動脈硬化を引き起こし、ひいては三大成人病(ガン、心臓病、脳卒中)の要因となります。

 高血圧は、原因が生活習慣によることが多いため、その改善も生活習慣をしっかり見直しましょう。

高血圧症の予防と対策

◎毎日の適度な運動(ウォーキング・足踏み等)

◎食事は腹八分目、よくかんで!

◎塩分の取りすぎに注意!(1日10g以下。醤油は塩分が多いので注意)

◎肉類、バターの取りすぎに注意!

◎干しいたけの戻し汁(シイタケ水)を飲もう!
 ※エリタデニンという成分は血圧やコレステロール値を正常に保つ効果があります。

◎ストレスを発散する趣味を持つ。(くよくよ悩まない)

◎野菜や果物をたっぷり食べて塩辛いものや甘い物は控える。

◎タバコは禁煙(無理ならできるだけ減らす)

◎急な寒さにさらされないこと。(真冬のトイレは気をつけましょう)

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング



ビタミン・ミネラル、アミノ酸

 ローヤルゼリーは長い間、多くの人に愛飲されてきた有名なサプリメントですね。

 サプリメントとのなかでも私は貴重で高貴なイメージが浮かびます。

 養蜂場がローヤルゼリーのサプリメントを作っていることなどから、みつばちとの関係は知っている人が多いと思います。

 でも、プロポリスとかローヤルゼリーとか蜂蜜とか、何がどう違うのかはっきりわからない、という人も多いと思います。

 ローヤルゼリーは蜂蜜から抽出した成分ではなく、働き蜂が分泌する乳白色の物質です。

 ローヤルゼリーの中にはアミノ酸やビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素が含まれ、栄養補給だけでなく新陳代謝の促進やエネルギーの供給にも役立つと言われています。

 ハチの幼虫は生後3日間、このローヤルゼリーを食べることができますが、女王蜂になるために選ばれた幼虫はその後もずっとローヤルゼリーを与えられます。

 特筆すべきなのは、女王蜂の体格が働き蜂の2倍にもなり、働き蜂の寿命はせいぜい1ヶ月といったところですが、女王蜂は平均4年くらい生き続け、しかも毎日約1500〜2000個以上の卵を産み続けることです。

 ローヤルゼリーはこの強力なパワーを出す女王蜂のエネルギー源です。

 そのため、ローヤルゼリーは王乳とも呼ばれています。

 ローヤルゼリーを摂取した人間での作用は・・・

 血液の流れをよくする。

 肥満・糖尿病・高血圧の予防効果があります。

 抗菌作用があります。

 抗がん作用があります。(ガンの予防効果)

 美容面では、血行をよくし、肌に潤いを与えます。

 潰瘍性大腸炎に優れた治療効果があります。

 更年期女性に症状の改善効果が見られます。

 アルツハイマー病やパーキンソン氏病などの予防に重要な酸化型アデノシン誘導体が見出されたため、脳神経系に障害を持つ疾患の予防や治療に期待が持たれます。

 ローヤルゼリーには即効性はありませんから、最低でも1〜2ヶ月以上飲み続けなければ、その効果を得ることはできないと言われています。

 あと、ローヤルゼリーを摂る場合にはアレルギーに気をつけなければいけません。

 ローヤルゼリーはみつばち経由の物質であるため、多種類の花の花粉などが含まれています。

 アトピーやぜん息、花粉症などのアレルギー疾患のある人には、じんましん、顔のむくみ、湿疹、呼吸困難などのアレルギー反応が出ることもあります。

 アレルギー症状が出たらすぐに使用をやめるか、アトピーやぜん息を持っている人は始めから使用を避けた方が無難ですね。

 むかし母の乳がん手術後の養生のために、生のローヤルゼリーを母に買ってあげたとき、試しに食べたことがありますが、そのままではおいしいものではありません。

 なにかに混ぜてたべるより、カプセル入りがお手軽ですね。

DHC ローヤルゼリー 20日分 60粒【DHC全品20%OFF】

人気ブログランキングへ応援クリックお願いします 人気ブログランキング